teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


謹賀新年

 投稿者:神谷(S46)  投稿日:2009年 1月 4日(日)08時45分12秒
  遅ればせながら明けましておめでとうございます。
峯村さん レポートありがとうございました。感動が伝わってきました。
ホームページの更新正月休みにと思っていましたが、残り少なくなってしまいました。
50周年記念として 半年後あたりに まず東京近辺で 演奏と懇親を兼ねたフェスティバル形式の集まりをと考えていますが、準備はこれからです。 正式な演奏の場を設けたいと思いますので、ご期待を と言いたいところですが、はたしていかに? これからにかかっています。本年もよろしくお願いいたします。
 
 

すばらしい定演でした!

 投稿者:峯村(S46)  投稿日:2008年12月28日(日)21時15分51秒
  一年ぶりの投稿です。
今年も定演を聴くことができました。幸運にも突然の仙台出張が定演当日でした。
新装成った川内記念講堂改め萩ホールは木の温かみを感じるすばらしいホールに生まれ変わっていました。昔に比べて少し狭くなったのかステージが身近に感じられました。演奏はいずれも個性溢れるすばらしいものでした。そして、川内記念講堂のステージに立った36年前の自分と重ね合わせて昨年同様の感動が蘇ってきました。ただ、ちょっと気になったのがマイクの使用。あのホールだったらマイクなしでも十分のような気がしました。
帰路の都合で最後の合奏は聴けませんでしたが、電車の中で心地よい感動に浸りました。

来年はいよいよ50回記念ですね。神谷君が言うように、なにか企画があるといいですね。
 

盛会を祈ります

 投稿者:神谷(S46)  投稿日:2008年12月20日(土)10時43分23秒
  今日は現役の演奏会。私は東京から離れられず、遠くから盛会を祈ることにします。
心をこめて気持ちよく演奏できますように!!
49回というのは来年50回、感慨深いものです。OBとしても何か企画したいものですね。
 

第49回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:伊藤(H20)  投稿日:2008年11月 5日(水)00時42分3秒
  どうも初めまして。今年ディレクターに就任しました伊藤というものです。
今年の定期演奏会の詳細が決定いたしましたのでお知らせいたします。

場所:東北大学百周年記念館 萩ホール
日時:12月20日(土) 開場17時 開演17時30分
曲目:独重奏
    タンゴ・アン・スカイ
    ノクターン第2番
    不良少年
    センテナリオ通り
    pacific coast highway
    ファンタジー(ヴァイス)
    シャコンヌ
    エストレリータ
    タランテラ
    change the world
    リブラ・ソナチネ第3楽章<fuoco>
    想いの届く日
    ファンタジー(ダラウンド)
    letting go
    四大元素より第4楽章<fuego>

   合奏
    夢の中へ&ビートルズメドレー
    もののけ姫

どの曲も素晴らしい仕上がりになっていますので是非会場までお越しください。
 

間違えました

 投稿者:反町(S45)メール  投稿日:2008年10月30日(木)17時01分28秒
  すみません、間違えました。
こちらを見てください。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5074788
 

OB会合宿

 投稿者:反町(S45)メール  投稿日:2008年10月30日(木)16時57分4秒
  蓼科での様子は神谷君が詳しく書いてくれております。
当日の画像をUPしてあるのでよろしかったらご覧下さい。
<externalvideo src="NC:sm5074788">
 

OB合宿 楽しく終了

 投稿者:神谷(S46)  投稿日:2008年10月27日(月)06時52分29秒
  秋の蓼科でOB合宿(徹弾会)が10月25-26日に行われました。今回は昭和42年入学年代(5人)の還暦祝いがメインテーマでした。下記成果・感想 箇条書きにします(きっと独断ではないと思います)。写真含めてそのうち報告をHPにのせのしょう。

1. 還暦組の演奏・パフォーマンスが楽しく素晴らしかった。40年前の部室再現の設定で、ハッピーバースデーツーユーの五重奏変奏曲で始まり、練習風景、デュオ、トリオの組み合わせを変えての演奏、それぞれのギターに関するきっかけや生い立ちについてのトーク、最後に再度五重奏変奏曲(それがまたそれぞれの編曲によるものでユニーク)で終わりました。約1時間。

2. トリオ杜の結成10周年の演奏が聴衆を魅了しました。もちろん今まで毎回素晴らしい演奏を聴かせてくれているトリオ杜ですが、ゲストのパーカッションを加えて、一段と輝きを増した演奏でした。今回の還暦コンサートの聴き手はOB関係だけでなく、別荘周辺や地元の音楽愛好家が加わりました。杜メンバーも全員が還暦を過ぎて、これからオリジナルの編曲、演奏ともにますます活躍されることと思います。

3. 若手の新人(といっても50代?)が加わり、ソロの演奏が充実しました。昭和51年入学年代の部長のKさんが初参加、アルコールが入った夜の部でも素晴らしい魔笛を聴かせてくれました。最年長のMさんからはもう少し若い年代でギターの名手(Sさん)の紹介があり、次回から参加希望とのことが伝えられました。これからも楽しみです。

4. 昭和43年入学のMさんが作成したミニチュアギターを披露。これには茅野在住のギター制作家茶井さんも含めて皆びっくり。近く写真で紹介したいと思います。

来年は創部50周年、OB合宿も何か企画ものをという話も出たようです。
以上取り急ぎの報告です。
 

川内記念講堂

 投稿者:神谷(S46)  投稿日:2008年 9月13日(土)18時25分44秒
  今年の現役の定期演奏会は、現在改修中の川内の記念講堂で
12月20日(土)に行われるそうです。
私たちが現役の頃 もう35年前になるんですね 当時は
定期演奏会や学生ギター連盟の演奏会は記念講堂でした。
大きなステージということと 季節がら寒かった記憶があります。
いかに音をきれいに響かせるかということも課題だったと思います。
他に演奏会に適したホールは電力ホールや県民ホールがありましたが、
いずれもオーケストラや大合唱には適するものの、
ギターには少し大きすぎの感じでした。
時が経ちいろいろな演奏場所が増えて、仙台から離れた年配者には馴染みのない会場での演奏会が続きましたが、昔と変わったとはいえ記念講堂での定演は何か嬉しいものを感じます。
新しいステージの大きさにもよりますが、全員合奏というのも可能になったのでしょうか?
これから煮詰まるであろうプログラムが楽しみです。
 

おめでとうございます

 投稿者:反町(S45)メール  投稿日:2008年 8月28日(木)17時53分48秒
  新井さん、入賞おめでとうございます。池田さんもご苦労様でした。我々の時代にはコンクールに参加する事など考えもしませんでした。(湯下さんは別格)
最近の東北大ギター部のレベルの高さには驚かされます。
最近でこそ神谷君がコンクールに挑戦したりでロートルも頑張っておりますので、また機会があれば皆さんとご一緒できればと思っております。
 

ありがとうという気持ち

 投稿者:神谷(S46)  投稿日:2008年 8月25日(月)05時45分27秒
編集済
   新井さんの書き込みを読んで、ありがとうという気持ちがとても大切なことだと改めて思いました。自分を支えてくれた身近な人、歴史を作ってきた様々な先輩、ギター音楽の普及に貢献した先達。ギター製作に関わった人、作曲者、自分を生んでくれた親、そのまた親と、話は大げさになりますが、音楽の存在そのものに対する感謝、私たちが住んでいる地球、それを取り囲む宇宙の存在に対する感謝(自分ながらかなり大きくでました。宗教的なものとは無縁ですが、ひょっとして同じものかも知れません)
 ステージに上がると、緊張と不安が交錯した状態が当たり前ですが、演奏を始める前に素直な気持ちでありがたいと感じることができれば、それが演奏に良い影響を与えるように思います。十分に練習してきたという自信、そこから生まれる余裕がないと、なかなかそういった気持で演奏を始めるのは難しいでしょう。若い人は技術的には十分に練習を積んでいると思います。逆にいえば余裕を持てるだけの練習が必要なのでしょう。どういう気持ちで演奏に臨むことができるか・・
 次回はスペインギターコンクール、新井さん、池田さん ご健闘を祈ります。
 

レンタル掲示板
/17