teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 本年お世話になりました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


週末の予定

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 3月 2日(月)16時36分23秒
返信・引用
  現在、
3月7日(土)・・全て予約済み、派遣不可。
3月8日(日)・・午前中、ナイター(19時以降)に余裕有り、派遣可。
 
 

確認!

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 3月 1日(日)23時22分15秒
返信・引用
  いよいよ、横浜市・川崎市公園球場の予約は解禁になりました。
一斉に審判の依頼オファーメールを受信しています。

当協会は公平をモットーとし、今年も受信の順番通り予約済みとさせて頂いています。

出来る限り受信後、素早い回答返信を心掛けています。
仮に48時間以内に返信が無い場合は、再度オファー送信をお願いいたします。

また、当協会は審判員の少数精鋭方針です。
そのため、ご依頼に全てお応え出来ず申し訳ありません。
ご理解のほど、宜しくお願いいたします。
 

今年の動向

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月27日(金)10時16分4秒
返信・引用
  昨年後半から、世界は激変しました。
100年に1度の大不況時代へ突入したのです。

丁度昨日は昭和2.26事件の日でした。
貧しさから戦争に巻き込まれたとも云えますが、今野球が出来る幸せを感謝しています。

あらためて当協会は現況下、皆様のお役に立つべく微力ながら努力する決意です。

今年の派遣代(2時間枠1試合審判員1名)は、据え置きの5000円を基本とします。
但し、早朝(6時~8時)と19時以降の試合は要相談とさせて頂きます。

派遣範囲は、別途項目(参考球場など)を参照願います。
なお、範囲以外の遠隔地の場合は要相談としています。

野球を愛する皆様のご理解、宜しくお願い致します。
 

偉そうなことを書きましたが・・

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月25日(水)10時54分25秒
返信・引用
  私の経歴で英語研究会(ESS)所属などと書きましたが、
実は名ばかりの会員で中国の遊戯(麻雀)ばかりでやっていました。
それと女子大とのコンパには参加常連組み。
従って、いい加減な偽英会話です。

しかし、こちらが真剣に伝えようと間違った言葉や文法で話しかけると、相手(外国の方)はまた真剣に応えてくれることが殆どです。

今回、アカデミー外国語映画で受賞した「おくりびと」で主演の本木さんが、インタビューに英語で応えていた場面に好感を受けたのは、世界の方々でしょう。

WBC大会アメリカ本土での試合においてインタビューには、選手もカタコトでOKだから英語で応えて欲しいものです。
 

お詫び

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月20日(金)16時15分1秒
返信・引用
  今週2月16日(月)~19日(木)フィリッピンに渡航してきました。
この間、メール等連絡不信になったことをお詫び申し上げます。
なお渡航については、ブログをご参照ください。
 

15秒ルールに変更

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月14日(土)11時57分24秒
返信・引用 編集済
  今季の規則変更に15秒ルールがあります。
選手の皆さんには誤解されがちですが、単に試合のスピーヂ化を促していることと理解すると良いでしょう。

特に草野球では、公営のグランド借りは2時間枠です。
さらにグランド交代前後に時間を取られると、正味90分での試合となります。
その中で7回をプレイするのは、試合運行の素早さが必要ですね。
「試合の山場に時間を取り、そうでない所はそれなりにスピードアップ!!」がこの規則の意味するところではないでしょうか。
 

外国文化のとの交流

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月 5日(木)11時33分39秒
返信・引用
  江戸時代250年に渡り鎖国したDNAが残っている私たちに、開国後150年ではまだ外国とのコミュニケーション苦手意識が払拭出来ないようです。
特に「男は黙って・・・」などのCMが流れた青春時代や「恥」を重んじる時であったのでなお更でした。

私が大学時代「英語研究会」サークル活動で会得したのは、「物怖じ」を捨てること、次に積極的行動「トライ」でした。
決して「恥捨て」ではありません!
この恥については、別途論じましょう。

英語弁論大会など参加した経験から如何に「話し伝える」ことが大事かと感じました。

米国では、幼児のときから人前で話す機会を大人が工夫し作るようです。
小学校の授業にもあります。
会話力、スピーチ力を教育の一環にしています。

昨日、朝のTVを見ていたら北欧「スウェーデン」の実情が流れました。
「消費税25%」すごい高率ですが、その税金で教育にも投資をしていました。
大学まで無料、さらに小学校2年で英語の授業があるとのこと。
これからは海外との仕事で有利になるからと・・・

大不況の中ですが、島国の感覚ではなく、大陸や広い世界視野で乗り切りたいものですね。
長文で失礼しました。



外国の方と話時は、おしゃべりが最も楽しい時間です。
 

NATIVEとのワークショップ

 投稿者:ブログ閲覧者  投稿日:2009年 2月 4日(水)15時31分31秒
返信・引用
  高橋さんご返事に感謝
掲示板なので、皆さんにも役立つことを書きますね
NATIVE(米国人・英国人が主流でドイツ人も含まれる)と一緒の講義を受けて、一緒に問題をもらって解決策を交代で発表する研修を数回(毎回1週間程度)受けました。
英語は苦手であっても、食事は仲間に積極的に入り込んで会話する・自己主張はする・自分ができそうなテーマがあれば自分にやらせてくれと発言する(しないと、できないのが回ってくることがある)・・基本的には日本と一緒ですね
違いは、女性でも(見かけは華奢な女性でも)すごい馬力で資料を読みこなして自分なりの発表をするところでしょうか・・
高校程度の英語力に、あとは発言力(積極性)を持つことが大切だと思います
ヒアリングとスピーキングはがんばりましょうね

何回も旅行していると、仲間が航空券紛失・飛行機が深夜延着・未着などいろんなことがあります
どんなことがあっても、自己主張を正しく伝えられるようにさえできれば、かならずなんとかなりますね・・・世界共通かな

たとえば、昼のハンバーガー・・中身はベジミート・トマトはスライス・レタスなし・ドレッシングはソース味・ついでにターキー入れてくれといった個人別オーダーはレストランでは当たり前です。マックに慣れているとこんなオーダーできませんよね。
 

アメリカ紹介

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 2月 1日(日)13時34分28秒
返信・引用
  投稿ありがとうございました。
現在の投稿更新が遅くなりすいません。

私たち団塊世代は、戦後アメリカ中心の教育で育ちその文化に大きく影響されました。
戦争を体験せずに憧れとなったアメリカは、映画やTVの画面を通してストレートに子供の胸に染みています。
青春時代はお金も無く、会社勤めでは時間が無く、中年になりやっと出世も諦めて心の余裕から野球を通して渡米の機会を持ちました。
仕事ではほんの数回海外出張はありましたが。

以前、某HPに掲載(現在は削除済み)した旅行記資料がありますので、今回の珍道中終了後に掲載する予定です。
メンフィス~SF編、フロリダ~ワシントンDC~アトランタ編など、ご期待下さい。

大陸での旅はレンタカーが便利ですが、汽車やバスの移動にも大きな魅力がありますね。
是非、お聞かせ下さい。
 

今年も宜しく御願い致します

 投稿者:HL 佐藤メール  投稿日:2009年 1月31日(土)20時54分17秒
返信・引用
  高橋会長様

今年は機会が有れば、一緒にジャッジしましょう!

昨年からIBA-boysの審判をやる様に成りました。
見逃し三振の時は、射抜きOKなので、楽しく審判してます。

地元の少年野球リーグの審判副部長を降りました。

他で審判が出来ないと困るので、そうしました。

昨年は28日まで、審判。
今年は1月10日から2試合審判してます。

練習試合と少年野球リーグ戦の時は、射抜き、パンチアウトを使ってます。
アメリカンスタイルへ戻りました。
 

高橋さん 楽しく拝読させていただきました

 投稿者:ブログ閲覧者  投稿日:2009年 1月28日(水)16時56分9秒
返信・引用
  ウエストポイント 降伏文書 検索で、見ました
ウエストポイントは、出張の合間をぬって、グレイハウンドバスで行きました。博物館にはいろいろありましたね。
フニックス・グランドキャニオンなどは学生時代にバスで回りました。
同世代ですが、米国は個人・出張で滞在累計は3ヶ月になるでしょうか。
一度も車を運転せず、nativeと同じようにディスカッション(根性の英語ですが 笑)やって、たくましい女性ともチィームプレー・主張は客観的・合理的にわかりやすくで何度も対応しましたヨ
今後とも楽しいブログをよろしく

それにしても、学生時代は金はなくて時間があった、いまは金はあっても時間がないです
 

内規の改定

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 1月12日(月)01時11分25秒
返信・引用
  今季より、日本野球アマチュア内規にある「ストライクゾーン下限」が撤廃されることになるニュースが入りました。
これでやっと、プロとアマの違い、そして世界と日本アマ界との違いが無くなり、野球界が統一されることとなって、喜ばしいことです。
しかし、何事にも移行する際に混乱が生じます。
まず、高校野球春の甲子園大会できっとその事例をみることが出来ると思います。
良い教材として注目しましょう。
 

賀正

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2009年 1月 8日(木)17時50分24秒
返信・引用 編集済
  新年おめでとうございます。
選手の皆さん、審判仲間の皆さん、今年も宜しくお願い致します。

昨年の派遣初めは1月下旬でしたが、今年は11日からとなりました。
以前、東京では練習試合でも派遣審判付が常識との情報を得ましたが、
いよいよ、この湘南地区も派遣審判を本格的に依頼しようとの傾向です。

また年末、関西の草野球チームと情報交換した際、派遣審判の少なさを嘆いていました。

東西、審判員のスカウト・育成が急務と感じます。
今年は、これにより力を注ぎたいと考えています。

「審判は楽しく、奥が深い!」
遠慮なく、私どもにアプローチしてみてください。
基本をしっかり指導します。
 

新年ごあいさつ

 投稿者:横浜いいじゃん 星崎  投稿日:2009年 1月 7日(水)22時48分49秒
返信・引用
  高橋様

ご無沙汰しています。
その後もお元気そうなご様子で何よりです。

当方は、昨シーズンは、11試合を行いました。
だいぶシニアのような年ごろとなってきましたが、みな元気でやっております。

昨年はGWに一度お願いしたきりとなっていますが、
練習試合も審判がつくのとつかないのとで大違いです。
今年はできるだけ審判さんをつけて試合をしたいと思いますので、また依頼させていただきますので、そのときはよろしくお願いします。

よき一年になるよう、祈願しています。
 

年末のご挨拶

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年12月22日(月)13時34分16秒
返信・引用
  今年の試合も次週をもって、全て終了です。

当協会へ派遣依頼をされたチーム選手の皆さん、本当にありがとうございました。
また、予約が重複のため折角の依頼をお断りしたチームの皆さん、申し訳ありませんでした。

来年設立3年を迎え、もっと皆さんに使用しやすいHPへ改善を図ります。
どうかご期待願います。
そしてご要望があれば、何なりと遠慮なくこの掲示板に投稿を願います。

経済状況厳しい中、だからこそスポーツ(野球)を楽しんで貰いたく、
当協会は主旨のごとく活動いたします。
 

お詫び

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年12月17日(水)13時42分2秒
返信・引用
  殆どのチームは、11月に今季の試合を終了していますが、
審判派遣の依頼が12月もあります。

それに出来る限りお応えしたく、派遣手配に苦慮しています。
ただ、審判仲間も年末様々な行事を先約しており、
重複した時間の試合には、お断りしています。

折角のグランドや選手の確保、そして相手チームとの調整等の上で、
メール審判依頼に
お応え出来ず誠に申し訳ありません。

「派遣依頼は、先約優先(早い者勝ち)が」公平と判断の当協会方針です。
 

佐藤さん、ご無沙汰です。

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年11月23日(日)17時52分32秒
返信・引用
  掲示板書き込み、ありがとうございます。

お陰さまで、この協会も1年を越え、次第に湘南地区に根を下ろし、地元への恩返しを少しずつやっています。
大事なことは、地道に各試合を真剣に全力でやることと信じています。

又この冬季には、自分の持っている審判技術を伝える時期と考え、様々なところへで講習会を実施する予定です。
(自分流のカリキュラムを作成しました)
特に若い方に積極的にアプローチしていますが、要は人柄と真摯な心持ですね。

草野球審判員の多くは、お金目当てで活動されているのが現状で、悲しい限りです。

少年野球の審判員は、正にボランティア活動。
私も10年以上やりました。
ただ当時、連盟や審判部の上層部は権力を振りかざす方々が多く居て嫌気がさしました。
体育会系の体質そのもの!!
現在は、体質改善・変革されているのでしょうか?

ご存知の通り、審判員は連盟会長から、担当試合の全権を委ねられて、試合の運営から判定を任されています。
その権力を振りかざすのではなく、正しく楽しいベースボールを教えてあげてください。
選手から、野球指導者、父兄にですよ。
その際、優しく判り易く、時には冗談を交えて諭すことが肝要です。
それを怠ると、貴殿の要望とは逆方向の結果になることでしょう。

僭越ながら、私のエールです。
お互い頑張りましょう。
 

ご無沙汰してます!

 投稿者:HL 佐藤メール  投稿日:2008年11月22日(土)22時39分44秒
返信・引用
  高橋様

久し振りです!
先日は学童野球チームの勉強会に来て頂いて有難う御座いました。

掲示板も、盛り上がってますね!

私も、学童野球の審判をしていて、公認審判員の理解の無さに愕然としてます。
ただ、私は学童リーグ(連盟の下)で審判副部長をさせて貰って、勉強してます。

今日も、試合で監督がタイムを掛けてグランドに入る際にグランドコートを来たまま入ろうとしたので、注意したら逆ギレされました。
本来なら退場処分にしても良いと思いました。

子供達の野球の指導者としては、失格の烙印を押してやりたいです。

ホームプレート上でも、相変わらずボールが来る前に走路を塞いでるので、次回はクロスプレーの際どいプレーが有ったときにはオブストラクションを適用します。

http://www.geocities.jp/umpiring_spc/index.html

 

正太郎さまへ

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年11月 7日(金)18時15分45秒
返信・引用
  誤解しないで下さい。
質問が嫌とかダメと云ってません。

逆にもっと欲しいですよ。
質問は熱意の表れです。

ただ、少数のヒット数でも誰が(不特定の方々が出来る)この掲示板を覗いているか判りません。

要するに質問とその回答は、直接のメール交換が望ましいのでは?

さらに皆に読んでもらいたい、公開すべきテーマは、別の項目で紹介するというのは如何なものでしょうか?(その判断は相互が公開を認めたとき)

また掲示板のヒット数が、検索項目の上位ランクに比例する背景も気になりますし・・・
 

失礼しました

 投稿者:正太郎  投稿日:2008年11月 6日(木)20時10分48秒
返信・引用
  お世話になります。正太郎です。

実は、数年前より地元の連盟から審判員のお誘いがあります。しかし、野球規則の
知識が乏しいため疑問に思ったことを連盟の審判員の方質問するのですが、納得の
いく説明を頂いたことが殆どありません。そこで、偶然出合ったこの掲示板で質問
させて頂いた次第です。

しかし、この掲示板の趣旨を理解していなかったため、不適切な書き込みであった
ことをお詫びいたします。失礼いたしました。
 

正太郎さんへ

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年11月 5日(水)18時28分16秒
返信・引用 編集済
  私は貴殿と面識も無く、正体も不明ながら、誠実に対応してきました。

今、インターネットHPの掲示板上でこのようなやり取りをしても良いものか思案中です。

ITを駆使しての便利さと危険性も以前体験しました。
ITの利点を受益しながら手探りで進んでいる今日です。

私は、やみくもな拡大路線を好みません。(バブル状況に陥りやすいので)
従って現在、相互リンクをしていません。

TVでよくある名店紹介での取材拒否。
「放映されると今のお客様に迷惑が掛かるし、また忙しくなると味が雑になる」と同意味と考えてください。

このHPの表紙に書き込んだ「営利を目的とせず、野球を愛する方々に真の野球を体験して頂くための協会」として昨年地元活動を優先し立ち上げました。
その為、まだヒット数も少数ですが、然るべき方達に読んで頂いています。

私の野球審判は、地元の少年野球から出発しました。(プロフィールご参照下さい)
貴殿が少年野球界に在籍されていることだけは、判明していますし、
また、質問と回答への応対で実直なかたと推測しています。

今後の展開をこの掲示板で継続するべきか、直接メールの交換が良いか迷っています。

貴殿の考えをお教えて下さい。

私のアドバイザーにも意見を聞きます。
 

高橋会長殿へ

 投稿者:正太郎  投稿日:2008年11月 4日(火)22時09分13秒
返信・引用
  高橋会長殿。
ご丁寧に有難うございます。


蛇足ですが、少年野球では塁審を父兄がお手伝いされるケースがあり、その際に球審が当該審判員の判定を越権するのを見かけます。
しかし、父兄がルールに詳しくないとしても、塁審で出場された以上、その父兄審判員の立場を球審は尊重しなければならないと考えます。

全く同感です。
数年前のことですが、少年野球で塁審(お父さん審判)をした時、投手が軸足をプレートに置いたまま1塁へ偽投したため私は「ボーク」を宣告したのですが球審の方に取り消されてしまいました。その時の球審の方の言われたことを今だに忘れません。
「少年野球だから、些細なことは大目に見ましょう!!」私的には全く些細なことではないと思ったのですが・・・・・
その時の球審が、現在我が連盟の審判長です。勘弁してよ!!
 

塁への送球質問、追加回答

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年11月 4日(火)05時44分46秒
返信・引用
  もう一つ云い忘れていたので、追記いたいます。
抗議がある場合、随時審判協議をしたら試合進行に支障を起こします。

ご質問の場面では、球審が毅然たる態度で「ボークではない」と回答すべきです。

蛇足ですが、少年野球では塁審を父兄がお手伝いされるケースがあり、その際に球審が当該審判員の判定を越権するのを見かけます。
しかし、父兄がルールに詳しくないとしても、塁審で出場された以上、その父兄審判員の立場を球審は尊重しなければならないと考えます。
 

11月の予定

 投稿者:SBUA会長高橋メール  投稿日:2008年11月 2日(日)19時06分56秒
返信・引用
  昨年は、アメリカ旅夫婦珍道中第4弾で3週間お休みしましたが。
今年は、国内の某大会に応援で第3、4、5週末が不在となります。
私以外の仲間に応援を頼んでいますが、若干人手不足となり、
派遣依頼チームの皆様にご迷惑をお掛けいたします。
11月のご依頼は、ダメもとの気持ちでメール送信をお願いいたします。
 

ボークの質問に回答

 投稿者:湘南野球審判協会(SBUA)メール  投稿日:2008年11月 2日(日)10時45分58秒
返信・引用 編集済
  ご指摘の「ボーク」は、塁上の走者を刺す行為で投手が
その塁へ送球したかどうかの判断ですね。

貴殿が主張されたことを私も支持します。

ただ、このルール8・05(h)の遅延行為について、
日本では本来の趣旨を拡大解釈させています。(日本独特のルール適用です)

本場アメリカでは、投手が塁に離れた野手に送球してもボークは取りません。
また、今年から投手の12秒ルールが採用されているように、
要するに「早く打者との勝負を」と言っているのです

試合のスピード化が再三言われますが、不必要な牽制球が多いことが問題なのです。
ちなみに私は草野球において、塁から離れた野手に送球してもボークは適用しませんが、
同じ塁へ3回牽制送球をした場合、即打者へ投球するよう促します。

少年野球でも制約された時間内の試合でしょうから、
是非本来の楽しい野球(駆け引きより本来の勝負)を子供たちに教えるよう
指導者や審判団にお願いしたいです。

単に勝負に拘り過ぎてのスクイズ・盗塁警戒の牽制球は、如何なものでしょうか?

但し、現在の全軟連・少年野球においては、
まだそのような方向にないことをご認識下さい。
 

塁への送球について

 投稿者:正太郎  投稿日:2008年11月 1日(土)19時04分50秒
返信・引用
  お礼が遅れました。
早速回答いただき有難うございます。

もう一つ、質問させてください。
本日の少年野球で3塁塁審を務めました。走者3塁の場面。投手はベースより2mほど離れた位置にいた3塁手に送球。3塁手は捕球後走者の方向に振り向きましたがタッグの行為はありませんでした。この行為に対して攻撃側から「ボークでは?」と、抗議があり球審は塁審を集めました。
私は「必要なプレイですのでボークではありません。タッグ行為の有無は関係ないと思います」と、主張し認められました。が、・・・・・
もしこのケースで、送球を受け取った3塁手が走者を全く無視し投手に返球したら、どうなるのでしょう?遅延行為でボーク、だと思うのですが自信がありません。
よろしくお願いいたします。
 

正太郎さんへ回答します。

 投稿者:会長・高橋メール  投稿日:2008年10月30日(木)02時08分16秒
返信・引用
  微妙な動作ですが、
要するにストレッチ(投球の準備動作)をどの時点と判断するかの問題ですね。
問題の場面で、サイン確認一連の動作と感じたなら、まだストレッチ開始になっていません。
しかし、貴方は「サインを見終えて上体を僅かでも起こした時点」と捉えたと推測します。
審判員の貴方がそのように感じたのなら「ボーク」で正解です。

蛇足ながら、
ルールはストレッチの中断を規定していますが、その適用は現場の審判員に委ねられています。
様々な試合で様々な判断があろうかと思います。
 

ストレッチの中断について

 投稿者:正太郎  投稿日:2008年10月29日(水)21時32分7秒
返信・引用
  偶然、この掲示板に出会いました。
ご教授いただければ幸いです。

ストレッチの動作について質問です。
走者のいるケースで投手は軸足をプレートに付け少し前かがみの
姿勢でサインを見ています。この姿勢から両手はそのままで
上体を僅かに起こしましたが、再び少し前かがみの状態に戻り
サインを確認しています。
この行為ですが、手は動いていませんがストレッチの中断でボーク、
と私は判断したのですが、正しかったのでしょうか?

http://y

 

公平?

 投稿者:湘南野球審判協会(SBUA)メール  投稿日:2008年10月 4日(土)23時46分31秒
返信・引用
  お陰さまで、当協会も設立丸1年を過ぎました。
この間多くのチームから支持頂き、厚くお礼申し上げます。
当協会も少しずつですが、審判仲間も増えてきました。
ですが、まだまだ審判員不足は解消されずに依頼されたチームにお断りするケースも増えています。申し訳ありません。

そこで、このオフシーズンに審判塾を開く予定です。
タイトルは「貴方も24時間で審判員になれる」

詳細はこの掲示板にて後報いたします。

しかし当分審判員不足は、きっと解消されないでしょう。

今迄通り、派遣依頼のメール受信順番で早いもの順にて派遣を決定するのが、やはり公平と返信しています。

何卒、ご理解宜しくお願いいたします。
 

星野ジャパン、負ける!

 投稿者:湘南野球審判協会(SBUA)メール  投稿日:2008年 8月23日(土)21時31分5秒
返信・引用
  北京オリンピックの野球種目で、日本は4位の成績となりました。
予選でキューバに負け、予選、決勝リーグ、3位決定戦でも韓国、アメリカに2回連続負け、一度も勝てませんでした。
原因は、多くの評論家が言いたいことを言い、様々な分析で各メディアにその言が載ることでしょう。
オリンピックの敗戦は日本国民に深い傷を残しましたが、野球界の重鎮たちが謙虚に反省されて野球界全体が改善の方向に向かうことを切に望むのです。
プロ野球しかり、学生野球特に高校野球などです。
一部の利権者が独占するような時代は、終わったのです。
日本の球界、アジアまた世界の野球界を本気で視野に入れた、改善をして欲しいですね。
経済界と同様、グローバリズム、世界基準を踏まえた中でしか発展はないでしょう。
閉鎖的な体制では、お先真っ暗を証明した北京でした。
プロ野球界がまずどのような改善をするか、注目です!!
 

レンタル掲示板
/5