teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ねんねこねこねこ堂サイト

 投稿者:すずらん  投稿日:2011年 7月 4日(月)09時35分9秒
返信・引用
  お暑うございます(^-^)

掲示板の久しぶりの投稿です。

2007年より「ねんねこねこねこ堂」をUPして、
仔猫の育て方や、写真などご覧頂いていましたが、
明日で一旦、サイトをクローズさせていただきます。

ウェブサイトを初めて作ったねこサイトですが、
プロバイダーを変更した機会にお休みさせていただきますm(_ _)m

サイトもずっと更新していなくて・・・。

この掲示板は残しておくかな・・・
と思っています。

新しいURLでまたサイトを再会するかまだ、決めかねているので・・・。

サイトを作ったことで、色々な方と交流でき、
私自身の励みとなりました。

ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

感謝をこめて(^-^)/~


 
 

Re: 追加です

 投稿者:すずらん  投稿日:2011年 1月 7日(金)12時24分40秒
返信・引用
  コロタさんへのお返事です。

沢山、写真を投稿してくださって、
ありがとうございます♪

コロタさんのペットのお付き合いから得られた人の幸せ~の見方は、
すばらしいと思います(^-^)

私もねこ、特にしんのすけには、
出会った当初から「命」の神秘性を教えられています。


窓からのキャットウォッチング&
ねことのやり取り~楽しみですねo(^-^)o

お仕事、お忙しいところ、
本当にありがとうございます。

また、気が向いた時にでも、
投稿してくださいませ~☆

↓去年江ノ島へ、行った時の写真です☆彡

 

追加です

 投稿者:コロタ  投稿日:2011年 1月 4日(火)23時18分43秒
返信・引用
  しんのすけとすずらんの写真、いいですね。
人は自分の鏡と言いますが、最近勝手に思っている事は猫やぺっトはその人の心を表して
いるんだと思います。全く知らない土地で会った例えば猫。その猫が幸せそうに見えた場合は
その猫に関わっている人達もきっと幸せなんだと勝手に思います。宗教じみた事言って
すいません^^;
裏庭に住んでいる猫たち。僕の部屋とガラス1枚の隔たりで寝ていたりもします。去年の
夏頃の写真ですが。
窓からはバードウオッチングならず猫がいつも見る事ができます。今日も残った一匹の
猫が日向でうたた寝をしていました。餌を一日に二回だけ特定の場所に置きますが、
うっかり忘れると玄関で待ち伏せされるか、はてまた車に乗る所まで追いかけてきます。
避妊すれば心おきなくつきあえるのになあと思う今日この頃です
 

もう明日から仕事です

 投稿者:コロタ  投稿日:2011年 1月 4日(火)23時06分49秒
返信・引用
  本当に仕事が忙しくて家に帰って寝ているだけの毎日です・・・
わずかでしたが短い正月休みは楽しかったです。しかも何と、去年の6月頃の
例の猫の写真を偶然発見しました。撮った事もすっかり忘れていました。
お寺の神様となった猫の写真も見つけ次第アップしたいです。暗い話はやめときますね;;
 

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:すずらん  投稿日:2011年 1月 4日(火)10時59分34秒
返信・引用
  コロタさんへのお返事です。

あけましておめでとうございます。

コロタさん、お久しぶりです☆
返信が遅くなって申し訳ないです。

私自身、しんのすけのことを投稿したのが、
去年の夏のことだったんだ~と驚いています。
時が経つのが早すぎますね。

コロタさんと猫との関わりは、
命そのものをしっかり受け止めて、
見つめてくださっていて、本当に感謝です。

保護してくださった猫たちは、
きっと元気でどこかで暮らしてくれていると感じます。
人の愛を知っている猫は幸せになります、きっと☆彡

しんのすけは、今、のほほんと元気にしています。
心配の気を向けない事も必要なんだな~、
と学びました。

近況、伝えてくださって、
ありがとうございます。

とてもうれしいです(^-^)

写真は、最近のしんのすけとすずらんです~o(^-^)o





 

あけましておめでとうございます

 投稿者:コロタ  投稿日:2011年 1月 1日(土)01時12分53秒
返信・引用
  ずっと書き込みをしようと思いながらも、結局できずでした・・・
この一年で猫と密接に関わるようになりました。
公園の猫もショッキングな出来事が起きたり、近所の応援していた野良猫が子供を産んで
しまい、その子供たちが今家に住み着いている事、お寺で名物となりテレビにまで放送された猫。
しんのすけの腎不全大変ですね;
最近、家に住み着いている猫との成り行きですが知ってる野良猫がえらく細くてやつれていて、たまらなく餌をあげた。そして近所の車庫に子供を産み、車庫の持ち主のおじさんを言いくるめて
何とか子猫が素早く動けるようになるまで時間を稼いで、その後、猫が家族でうちの庭に
住み着いて子猫もある程度大きくなったら、六匹いた子猫が一匹になり、その一匹
だけがうちに住み着いています。他の兄弟はどうなってしまったのか全然分からないのですが・・・その最初の親猫はたまーに餌を食べにきます。
保健所での処分される動物の動画が流れていますが、悲惨すぎて途中までしか見れなく、
そして二回目は見れるものではありませんでした。最後まで人間に救いを求める目で
みつめ続け、それも裏切られもがきながら死んでいく。本当に食肉でもないのに
意味もなく処分されるペット達は本当になくしたいと切に願うこのごろです。
今住み着いている猫も、餌をあげる以上、何とかして避妊しなければと悩む今日このごろです。長文失礼しました
 

暑いですね~

 投稿者:すずらん  投稿日:2010年 8月18日(水)09時02分12秒
返信・引用 編集済
  残暑お見舞い申し上げます。

ほんとうに久しぶりの投稿です~。

しんのすけが、慢性腎不全と診断されて、
食欲減退やら、それに伴って、食べてくれるキャットフード探しやら、
病院通いをして、点滴通院やらと、
2月3月は、落ち着かない日々でした(^-^;)


今は腎不全のお付き合いの仕方にも慣れて、
だいぶ落ち着きました♪

ねこは、腎不全になりやすい動物だそうです。
知らず知らずの内にやってきます。
おしっこの量が増えたり、水を今までよりも大量に飲むようになったら、
気をつけてくださいね。

今年の夏は、暑くて人のみならず、ねこもしんどい季節ですが、
暢気にゴロゴロしてくれているのを眺めては、
笑顔になる時の心持で乗り切ろうと思いますp(^0^)q

みなさま、暑さに負けずにご自愛くださいませ~
 

Re: 公園の猫

 投稿者:すずらん  投稿日:2010年 2月15日(月)19時42分40秒
返信・引用
  > No.111[元記事へ]

コロタさんへのお返事です。

コロタさん、こんにちは~。
重労働な日々お疲れ様です。

「幸せの配達人」
いい響きですね(^-^)v

ねこのあくびしている姿や、眠っている姿、
見ているだけで、心温まる姿です。

公園でのねこ好きな方との交流のお話しも、ホッとします(^-^)

仔猫は、ほっとけなくなります。
野良ちゃんでも親猫がちゃんと、そばにいてくれるならいいですが・・・
人の都合だけでなく里親探しをしてくれる気持ちを持ってくれると・・・ですね。

投稿してくださったポスターが街にあるのは、ほんとうに寂しいことです(×_×;)

人の価値観は色々ですが、同じ命持つものの捉え方が「命はこの世の贈り物」と、
感じる方が増えてくれることを願います。

コロタちゃんが虹の橋を渡っていかれてから少ししか経っていないのに、
また新たな命に眼を向けてくださって、ありがとうございます。

寒さが厳しいこの季節、コロタさんや若い彼女&その彼氏の優しさが、
公園のネコちゃんたちの温かさとなって、命を繋げていってくれると思います☆彡
早く春になるといいですね・・・o(^-^)o
 

公園の猫

 投稿者:コロタ  投稿日:2010年 2月15日(月)01時39分37秒
返信・引用
  何故か景気がよくて重労働な日々を送っています;
猫を飼って思った事は幸せの配達人だと言う事。中には猫を嫌がる人もいるでしょうが、
江ノ島は圧倒的に猫を保護したいという人が多かった結果でしょうね。

仕事ばかりしてるとたるんでしまうので公園を1時間かけて一周走るようにしたのですが、
そこでまた猫達に出会いました。そして新しくポスターができていたことにも気付きました。
ここらへんは民家もないので猫は誰かの保護を受けている
のだろうと思いましたが僕も何とか生きて欲しいと願って毎日餌を与えるのが
習慣になりました。そこでとうとう以前から餌をあたえている人に会ってしまいました。
意外にも若い女性で、去年の六月から仔猫が見捨てられなくて餌を与え始めたという事でした。
そしてどんな猫がいるのかもお互いよく把握していたので、最近はあの模様の猫を見ないとか
猫の情報交換もしました。毎日通勤しているので実は車に轢かれてしまった猫も見ており、
見なくなった猫は死んでいるのかなという話になりました。彼女の彼氏も餌やりに協力
させているらしく、これで3人になったと喜んでいました。
コロタはみんなに愛されていたので、みんなが自主的に餌を買ってきたため、遺品のカリカリ
がたくさん残っています。そして情報からすると、ここの猫達はコロタの兄弟猫である
可能性があることもわかりました。最近はこんな感じです。長文失礼しました
 

江の島のねこ♪

 投稿者:すずらん  投稿日:2010年 1月30日(土)08時57分49秒
返信・引用
  久しぶりに江の島へ出かけました。
ねこの写真を撮るのも随分ご無沙汰していました(^-^;)

江の島のねこは、のんびり暮らしています。
島の方が、観光客から募金などを募り、島に住むねこを育ててくれています。

昨日行ってきたのですが、ねこご飯(カリカリ)を持参するのを忘れて、
おねだりしてきた子にあげられず、写真だけ撮影させていただいた次第です。

また出かけていきたい好きな場所ですo(^-^)o
 

言葉がないです・・・

 投稿者:すずらん  投稿日:2010年 1月 6日(水)20時02分6秒
返信・引用
  なんてことなのでしょうか・・・
涙が溢れてきます。

今朝方、コロタくんのかわいい寝姿を投稿してくださったのに・・・

ネコちゃんと同じ場所で・・・

おつらいのに投稿してくださって、申し訳ないです。

心よりコロタくんの冥福をお祈りいたします。。。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:コロタ  投稿日:2010年 1月 6日(水)06時51分36秒
返信・引用
  どうもお久しぶりです。年末に挨拶をさせていただくつもりでしたが、なかなか忙しく
今日になってしまいました。先を越されてしまいましたね;
前の猫の命日が1月11日で、初雪の大雪の日であり今もそんな事を思い出します。
大晦日に大雪になりましたが無事コロタ君は生き延びました。
家に帰ると甘えん坊ですが、外では誰にもなつかない用心深い子です。
野良の下積みのせいでしょうかね。

写真は大晦日に、こたつに潜っていて暑いのか顔だけ出して寝ている写真です。
撮影しながらまるで人間かと思いました
 

あけましておめでとうございます♪

 投稿者:すずらん  投稿日:2010年 1月 4日(月)15時41分48秒
返信・引用 編集済
  新年明けましておめでとうございますネコ
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ねんねこねこねこ堂サイトも掲示板も、更新できていませんが、
捨て猫を保護された方などのお役に立てることもあるかと思うので、
このまま2010年も公開しておこうと思います。

我が家の猫は、3匹いますが、そのうちの2匹の平和な居眠りの写真です。
三毛が、すずらん。
白で茶ブチが、しんのすけ。

二人は兄弟です。
捨て猫から我が家の一員となって早10年となります。

いつまでも元気で暮らしてほしいものです(^-^)
 

猫カフェ情報番組

 投稿者:たくてぃくす  投稿日:2009年11月22日(日)11時08分10秒
返信・引用
  下記ネットテレビで猫カフェ情報番組がやってます。毎月、色々な猫カフェを取材して、お店と猫ちゃんを紹介してます。
もちろん完全無料のですので安心してご覧ください。

「にゃんにゃんパラダイス~にっぽんネコカフェ紀行~」
http://www.channel-logos.net/modules/program/index.php?id=3#cl00004

http://www.channel-logos.net/modules/program/index.php?id=3#cl00004

 

Re: 風の便り

 投稿者:すずらん  投稿日:2009年 9月18日(金)10時32分3秒
返信・引用
  > No.103[元記事へ]

ネコ→コロタさんへのお返事です。

コロタさん、お久し振りです。
そして、コロタちゃん、かわいい~☆彡
元気に育ってくれて、ほんとうにうれしいです♪

お忙しいのに、投稿してくださって、ありがとうございますm(_ _)m

コロタさんご一家の愛情いっぱい受けて、
暢気にノビノビ安心して眠っていますねー。

猫の幸せそうな眠りを見ているだけで、
笑顔になりますよね(^-^)

久々、我が家のしんのすけの写真を掲載してみました。
この子は、おっとり系で、我が家の3匹いる猫の中で、
一番身体も大きいのに、優しい子です。
(一番ちびのさくらにも負けています(^-^;))

どういう訳か、写真のように後足を伸ばして、
座る(?)時があります。

猫との生活、人を幸せにしてくれます~o(^-^)o
 

風の便り

 投稿者:ネコ→コロタ  投稿日:2009年 9月15日(火)22時43分23秒
返信・引用
  労働時間が長くて忙しい日々が続いております・・・(涙
簡単ですが報告だけでも。
仔猫というかすっかり中型猫になってしまいましたが元気に育っています。
寝相が人間のように豪快に仰向けに寝ます。
しかし猫は幸せの配達人ですね。猫を見ているだけで笑顔も絶えないし、
和やかになります。一度は死にかけた命ですが、もうかけがえのない存在です
 

Re: あれから

 投稿者:すずらん  投稿日:2009年 7月31日(金)22時31分35秒
返信・引用
  > No.101[元記事へ]

ネコ→コロタさんへのお返事です。

ネコさん改めコロタさん、こんにちは~。

コロタ君、元気でいてくれて、うれしいですo(^-^)o
それにしても保護された当初は、予想をはるかに超えてかなり状態が悪かったのですね。
外見仔猫疑惑でるほどの栄養状態だった・・・。
コロタさんに保護してもらって、ほんとうによかったです。

私も動物を飼うこと自体考えていなかった人なのですが、
捨て猫を保護して育て一緒に暮らすようになってから"ねこ好き"になりました。

忙しいところ、コロタ君の近況&写真を投稿してくださって、
ありがとうございます。

それにしてもネーミングが、ピッタリのかわいい子ですね!
 

あれから

 投稿者:ネコ→コロタ  投稿日:2009年 7月31日(金)01時51分57秒
返信・引用
  どうもお久しぶりです・・・なかなか忙しい毎日です;

新しく来た猫さんの名前はコロタ君らしいですが、何故かネコさんと呼ばれています;
保護した当時はやはり空腹で瀕死だったようで、三日も経つと、
すごい素早い動きをするようになりました。
外でこんな状態だったら保護は不可能だと思われます。
外見は仔猫に見えるけど栄養が回らなかったせいで、体が小さいのではないかとか
疑惑が持たれています;
保護した当初から外と家には出入り自由になってましたが脱走もすることなく、家に
いついてくれました。ほとんど家から出ませんが。
最初から風邪がひどくて、よくグエッグエッとしたり、たくさん鼻水をとばして
くしゃみをします。医者に言わせるとウイルス性の風邪で、そのせいで目の周りが
晴れ上がったり、あごの下がいきなりグジュグジュになって毛が抜け落ちたりしました。
おまけに誰にやられたのか、複数の体の深い傷。
だから保護した当時にみすぼらしかったのは、そのせいだったのですね。

保護して一ヶ月が経とうとしてますが、今は見違えるような綺麗な猫になりました。
風邪はまだ完治してませんが、ようやく鼻も濡れてきましたし、怪我も跡は残ってますが
薄く毛が生えてきてます。目もまん丸になってきて、かわいい顔になってきました。
始めはトイレなんかもできなかったけどすぐ覚えたし、じゃれてきても、ある程度は
手加減?してくれるので遊びやすいです。興奮するまでは甘噛みや最初は爪を
立てないです。とまあ、長文になってしまいましたが;
猫のいる生活はいいですね。今なら死ぬ前から言えます。
うちに来てくれてありがとうと

と、写真はあえて初期の一枚
 

Re: 愛着

 投稿者:すずらん  投稿日:2009年 6月30日(火)17時05分28秒
返信・引用
  > No.99[元記事へ]

ネコさんへのお返事です。

ネコさんが、消えそうな命を救うことは、
偶然ではなくて、もう必然の出会いなのだと感じます。
以前のネコちゃんも、あのままカラスの餌食になってしまうより、
ネコさんご家族の温かな愛情に触れられて、
どんなに幸せだったことでしょう。
生まれて来てよかった、と日々楽しく暮らしていたと思います。

別れが、あまりに突然に訪れてしまったので、
「いつかいなくなってしまう・・」という恐れも出てきてしますよね・・・。

しかし、今回の子猫ちゃんも、
あのまま命の火が消えてしまうところを、
ネコさんに保護され、「愛」を知り、慈しまれています。

どんな別れも胸が痛みますが、これから起きることを想定して、
救える命の手助けを止めないでいてくれたネコさんに感謝です。

それにしても、「かわいすぎるーーーo(^-^)o」
おちゃめ感が伝わってきますー☆
かわゆい写真、ありがとうございます♪
 

愛着

 投稿者:ネコ  投稿日:2009年 6月30日(火)00時30分49秒
返信・引用
  前の猫が死んだ時は火葬にした時、二時間ぐらい涙が止まりませんでした。
20年ぶりくらいに泣いたような気がしましたが、止めたくても止められないという
珍しい経験をしました・・・まさか、大人になって泣く事があろうとは。

今回も今から、何だかいきなりいなくなってしまうんだろうか?という不安は
未だに消せないですね。愛着がわくのが怖いというか。
前の猫が死んだから、また違う猫を飼うってのも自分的には
薄情で調子のいい感じがしなくはないのですが、今回もこちらが何も予想すらして
いない時に車で轢きそうになって出会い、そして助けなければ!と思えてきて、
家に持ち帰り、こちらが飼おうと思ってこの猫を選んだわけでもなく、
全く偶然的な出会い。

しかし、これが飼ってみると野良で凄惨な暮らしをしていたはずなのに、お茶目なかわいい
性格をしていて、1日ですっかり家に馴染んでる。父は相変わらず動物嫌いですが、
母にはすっかりお気に入りになってしまっている。理想の待ち望んでいた猫が現れたような
事を言っている。
一人ではとても世話しきれないので、いろんな人に気にいってもらえたほうがメリットが
大きいのめでたしという事で。

どんな猫かも分からず拾ってきたのに、家の人達と相性がいいのは偶然ではなく、
猫が人に気を遣っているのかもしれませんね;
 

レンタル掲示板
/6