teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. A(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


愛情たっぷりカレ-ありがとう

 投稿者:教会のお母さんメール  投稿日:2011年 5月 8日(日)18時34分40秒
返信・引用
  今日は、朝早くからたくさんの兄弟姉妹がお母さん達のためにカレ-作って下さいました。
それぞれ、分担を決め心を込めて一生懸命がんばっていました。
その働きに心より感謝します。
とっても幸せな気持ちにさせて頂きまして、本当にありがとうございました。
是非とも、また近いうちに愛情たっぷりカレ-が食べたいと思っていらっしゃる兄弟姉妹が多いかと思います。
毎月第2週目の愛餐会は、愛情たっぷりカレ-で決まりだね!!!!!
ご検討のほど宜しくお願いいたします。
 
 

母の日

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 5月 8日(日)17時30分35秒
返信・引用
  本日は青年会と壮年会でカレーを作りました。ゆで卵とキャベツ付き。40人分のカレーを作ることの大変さを実感しました。ご協力頂いた兄弟姉妹ありがとうございました。毎月第2週は青年壮年カレーが定番になるとの噂も出ていますよ。  

墓前礼拝

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 4月24日(日)20時28分59秒
返信・引用
  今日はイースター。
バスを借りて、我孫子まで墓前礼拝に行ってきました。
天気にも恵まれ、楽しい時間を過ごしました。
 

岐阜遊学

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 4月 3日(日)11時17分25秒
返信・引用
  岐阜遊学終了しました。本日帰ります、夕拝には戻る予定です。  

続き

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 4月 1日(金)19時33分35秒
返信・引用
  私は5~6月にパキスタンに語学文化遊学を予定ていたのですが、在日本大使館に連絡したところ、『命を掛けるだけの価値のあるものですか?』と言われてしまいました。 結局渡航は延期になり、残念無念であります。

日本では震災によって命を奪われた方が多くいますが、パキスタンでは自然現象でも病気でもなく人や機械によって命が奪われているのです。 誰を恨む事も出来ない震災で命を奪われた人達をネタにして笑い話にしていた彼等が私は人に見えませんでした。
日本は平和でも無ければ協調性もありません。 農耕民族の風上にも置けない偽善民族になり変わってしまいました。

被災者の気持ちは誰にも理解出来ません。 阪神淡路大震災を経験された方も同様です。
モラルを失い偽善の広告や宣言ばかりしている日本の現在の国民性を今只嘆くばかりです。
国家にすら責に任ずる者がいないのですから世も末です。
 

被災地という名の国境線

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 4月 1日(金)19時17分40秒
返信・引用
  北海道開拓が終わり、関東に帰ってきて。 一番震災の捉え方の違い性に愕然としました。
ザックを背負いクタクタになって京浜東北線に乗り込んだ時、私の前には被災された方がいました。
その人を目の前にして誰一人として席を譲らず、心無い人は震災を笑い話にしていました。
 

久しぶりです↑

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 3月11日(金)06時31分23秒
返信・引用
  北海道は摩周から投稿しています↑ 赤羽聖書教会チャペルの皆さんにあっては御変わりありませんか? 私は北海道開拓事業で初めて北海道の地に踏み込む事となりましたが、とにかく寒いですねゆきだるま しかし自然に囲まれ、混沌とした都会の窮屈さから離脱出来たのだと考えると幸せなのかとも思いますキラキラ 近況を伝えますと、もうじき浦幌に移動するかも知れません汗 パキスタン遊学は必ず行きます↑ 宗教的な葛藤がありましたが、主が共にあり守って下さるので人格を保てておりますグー それでは皆さんに心の拠り所と体の休み所が今日も与えられますよう、北の地から主イエス・キリストの御名によって切に願います! アーメンゴメン  

心と信仰を強く持つ

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 2月 7日(月)01時16分15秒
返信・引用
  だいたい、知を好む人は人を疑いすぎて失敗するものであり、仁を好む人は人を信じすぎて失敗するものでありますが・・・たとえ両方共偏っていたとしても、人を信じる者の結果は人を疑う者にまさっていることがあります。 だから私は聖書を通して、人を信じて失敗するとしても、人を信じずに失敗するような事がないようにしたいものです。

私の大好きな聖書の内容を送ります。

~コリント人への第一の手紙~13-1~2
たといわたしが、人々の言葉や御使いたちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。 たといまた、わたしに預言する力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。

いつまでも心を豊かに・・・アーメン!!
 

教えて下さい。

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 1月16日(日)21時20分54秒
返信・引用
  『人は信仰によって義と認められます。行いによるものではありません』(ローマ3:24、27、28)

この(行いによるものではない)という御言葉なのですが、私は豊かな信仰心があれば誰しも必ず恵みによって行いに出るのでは?と考えています。

たとえば・・・
『知性を使い果たし、心を使い果たし、魂を使い果たし、力を使い果たして、あなたの神、主を愛しなさい。』(申命記6:5、22:37)
この御言葉や、他に・・・
『私はほかのすべての使徒たちよりも多く働きました。しかし、それは私ではなく、私にある神の恵みです。』(Ⅰコリント15:10)

にみて取れるように、(良い行い)は((神の恵み))によるものであるのだから(行い)も高く評価出来るものなのでは?と考えたのです。

この(人は信仰によって義と認められます。行いによるものではありません)の行いによるものでないというのは・・・一体深くどういう意味なのでしょうか?
 

映画から学ぶもの

 投稿者:島根裕也  投稿日:2011年 1月10日(月)21時59分30秒
返信・引用
  ~戦場のアリア~

この映画は第一次世界大戦時の1914年、第一次世界大戦下のフランス北部。そこはフランス・イギリス・ドイツ軍がそれぞれ攻撃しあう泥沼の戦場と化していました。

徴兵され一平卒の兵士として戦場にいるテノール歌手の夫に会いたい歌手のアナ(ダイアン・クルーガー)は、あらゆる手を尽くして夫のいる最前線の戦場まで行き、そこで自国・敵国の兵士達のためにアリアを歌うのでした。

そしてクリスマスイブの夜にある奇跡が起こりました・・・。

第一次世界大戦中各戦地で起こった実話を基軸としたストーリーです。
 

レンタル掲示板
/19